安全性と副作用は? | 通販なら大型犬用のストロングハートがいつでも購入できる

通販なら大型犬用のストロングハートがいつでも購入できる

安全性と副作用は?

「安全性と副作用は?」の画像です。

ストロングハートは節約と予防を両立したいと考えている多くの飼い主の味方ともいえるフィラリア予防薬です。
カルドメックよりも安く購入できるなら大型犬用のストロングハートを購入しようと考えている人や、ストロングハートへ切り替えることを検討している人もいると思います。
ですが、最近のインターネットでは様々な噂が飛び交っているため、ストロングハートの副作用や安全性が気になる人もいるでしょう。

ストロングハートは安全性も高く、比較的安心して使うことができるフィラリア予防薬ですが、副作用が全くないわけではありません。
人間の薬に副作用が付き物のように、フィラリア予防薬やノミダニ駆除薬といったペットの薬にも副作用は存在しています。
正しい使い方をしていれば副作用が出ることは稀ですが、吐き気やめまい、かゆみ、下痢、痙攣、食欲不振などの副作用が報告されたようです。
また、ストロングハートに使われているイベルメクチンはコリー系の犬に与えると副作用が出るといった話もあるようです。
ストロングハートに含まれているイベルメクチンの量は少ないので心配はありませんが、どうしても不安な場合は事前にかかりつけの獣医師に相談することをオススメします。
もちろん、報告された以外の副作用が出たときも、急いでかかりつけの獣医師の下へ連れて行って相談しましょう。